お宮参り・初宮詣り、出張撮影

お宮参り・初宮詣りは「氏子入り」と言い、赤ちゃんが生まれて初めて、その土地の守り神である産土神(うぶすながみ)さま・氏神(うじがみ)さまに誕生を報告し、けがれや厄災を祓い、お守り頂く、という儀式です。

神様はじめまして、よろしくお願いします。ですね。

この一生に一度、そして生まれて初めてのお宮参りの様子を、受付から始まり、お詣り、ご祈祷(神社・寺院によって撮影の可不可がございます)、家族写真までを余すことなく撮影するのが、Realeの共同企画でもある「お宮さん大阪」「お宮さん東京」のお宮参り出張撮影です。

年間1,000人にものぼるご参拝撮影を行うパパグラファーをはじめ、お宮参り出張撮影のエキスパートフォトグラファーたちに、大切なお子様の大切な記念日の撮影を、ぜひ、お任せください。

お宮参り出張撮影プラン

お宮参り出張撮影のお宮さん

お詣りされる神社、寺院での初宮参り出張撮影

平日 29,000(税込み)
日祝 34,000(税込み)


当プランは「お宮さんOSAKA」又は「お宮さんTOKYO」での受付となります。
詳細は下記より各サイトにてご覧下さい。

お宮参り出張撮影のお宮さん大阪

お宮参り出張撮影のお宮さん東京

撮られ放題

およそ60分の撮影
(受付・参拝・移動含む)

全データ納品

100カット以上
(平均150カット)

リピ割

リピーター様
3,000円引き!

豊富なプラン

台紙付きプランや
キャンペーンプラン

豊富な衣装

格安レンタル着物
(大阪のみ)

豊富な経験

お詣りロケ撮影
専門のスタッフ陣

フォトギャラリー

※各店サイトのギャラリーページにジャンプします


お宮参り特製フォト台紙

お宮参り出張撮影のお宮さんましかくハードカバー台紙

ましかくハードカバー台紙

9,800

DVD-Rポケットが付いた特製ハードカバー写真台紙は、データをどこに直したか分からない、、、という「あるある」を元に誕生した、約31センチ角のオリジナルアイデア台紙です。
お写真は、縦、横のどちらでもOK♪全データ入りのDVD-Rは、お子様のお名前やお誕生日をあしらったラベルデザインでお届け致します(デザインはお任せ頂いております)。
プリント面は、個展などでも使用される微粒面の高級プリントを、台紙は飽きのこないデザインがGood!のオススメアイテムです。

お宮参り出張撮影のお宮さんましかくハードカバー3面台紙

ましかくハードカバー三面台紙

12,800

ましかくハードカバー台紙の三面タイプで、通常、六切りサイズのお写真2枚とDVD-R収納可能なポケットをお仕立て致します。
プラス540円で、片面にお写真が2枚入るレイアウトに変更可能となっております。

お宮参り出張撮影のお宮さんお宮参り専用三面台紙

お宮参り専用三面台紙

16,200

お宮参りの為に作られた約31センチ角の3面タイプ写真台紙は、やわらかフワフワの肌ざわりが優し生地を表紙に採用した、ピンクとブルーのかわいい台紙です。
表紙に『おみやまいり』の文字と『つねに喜びと幸せに満たされますように。太陽はいつだってあなたを照らしている』という、お子さまの健やかなる成長と幸せを願った言葉が記されております。
ハーフキャビネサイズの窓が付いており、六切りサイズのお写真3枚と小窓のハーフキャビネ、計4枚のお写真でお仕立てさせて頂きます。

お宮参り出張撮影フォトアイテム

必ず見つかる最高のお宮参りメモリアルアイテム

お宮参り出張撮影のお宮さんナチュラルフォトブロック

ナチュラルフォトブロック

7,800

おしゃれなウッドクラフトに、風合いのある生成紙プリントを加工しました。
並べたり、積み木の様に飾ったり、自由度の高いかわいいサイズ感です。
3色のサイドラインでやわらかな印象の木製ブロックです。

お宮参り出張撮影のお宮さんアクリルフォトプレート

アクリルフォトプレート

10,800

アクリル製のデザインフォトプレートは、スタンドがセットになっておりますので、すぐに立ててお飾りいただけます!
材質も、扱いやすい5mmタイプのアクリルの為、とても軽く、壁に貼っていただくことも可能です
デザインは基本お任せ頂いておりますが、撮影日やお子様のお名前、お誕生日をお入れすることができますので、ご要望がございましたらお申しつけ下さい。

お宮参り出張撮影のお宮さんキャンバスプリント

キャンバスプリント

F6/10,800
F12/19,600

キャンバス地にプリントしたお写真をフレーム加工致します。
キャンバス規格で制作致しますので、そのままイーゼルに飾ったり、規格用フレームで飾ったり、インテリア度数の高いアイテムです。
特に50センチ×60センチ、圧巻のF12サイズは制作ラボ泣かせのお値打ち品となっております♪

お宮参り出張撮影のお宮さんフォトつみ木

フォトつみ木

15,120

世界的にも類を見ない(担当者は、調べた限りでは世界初!とはしゃいでおります)可愛い知育積み木にお写真をプリント
木の風合いを楽しんでいただく為、木目を残した特殊プリントが優しい逸品
全30ピースの積み木のうち、6ピースがプリント可能で、裏表全てお写真、もしくは表にお写真、裏にお名前や誕生日、メッセージをプリントできます
※木製ケースに収納した状態では重量のある商品ですので、お取り扱いにご注意下さいませ

お宮参り出張撮影のお宮さんミセラニークリスタル

ミセラニークリスタル

25,920

高級感あふれる美しいスタイルのデザインアルバムです。
アルバムカラーは気品が漂うパールホワイトをご用意いたしております。
お写真は、輝きの際立つ高級クリスタルペーパーにプリントされ、
高い満足度をお約束する、内側からあふれるような美しい光沢使用です。
サイズ:閉じた状態 250mm×260mm / 開いた状態 260mm×940m

お宮参り出張撮影のお宮さんピュアクリスタル

ピュアクリスタル

32,400

クリアな輝きがお写真を引き立たせる、おしゃれなデザインアルバムです。
ナチュラルテイスト表紙には、上品なストライプ柄にアニバーサリーの文字が印字されています。
お写真は、高画質な仕上げに加えて、超光沢加工が施されています。
サイズ:閉じた状態 250mm×350mm / 開いた状態 250mm×770mm


お知らせ

「お宮さん東京のお宮参り・初宮詣りロケ写真、出張撮影のススメ」より

お宮参り・初宮詣りは「氏子入り」と言い、赤ちゃんが生まれて初めて、その土地の守り神である産土神(うぶすながみ)さま・氏神(うじがみ)さまに誕生を報告し、けがれや厄災を祓い、お守り頂く、という儀式です。

今のように医療が進んでいなかった昔、多量の出血を伴うお産はまさに死と隣り合わせで、妊婦さんは生と死のはざま、つまりこの世とあの世の境に居る者、と考えられていたため、産後も、あの世のけがれが残っている状態とされ、赤ちゃんの儀式であると同時に、母親の忌明けの儀式でもありました。

地域によっては今も残る風習ではありますが、最近では忌明けと捉える事も少なくなっており、純粋に、無事に赤ちゃんが生まれた感謝と健やかな成長を願い、厄災を祓う行事となっており、出生地や居住地域の神社でなければいけない、ということもなく、どこの神社でもお宮参り・初宮詣りのご祈祷をお願いする事ができます。

お宮参り・初宮詣りの神社参詣参拝時期も、男の子では生後31日目、女の子では30日目、地域によっては45日目に、など様々でしたが、今では日数にこだわる必要はなく、夏の猛暑や冬の寒い時期には無理に行わず、生後30日から長い所では100日前後までを目安に、気候の良い時期をみて、お母さんや赤ちゃんの体調を最優先に決めて頂いて構いません。

また、六曜に言われる仏滅などを気にされる方も多くおられますが、神道と六曜には全く関係も関連もなく、お宮参り・初宮詣りにおいて、この日取りはダメという日はないのでご安心下さい。

重複しますが、あくまでも、お母さんや赤ちゃんの体調が最優先です。

お宮参り・初宮詣りの赤ちゃんの服装は、和装の場合、男の子なら、羽二重の紋付で鷹や鶴などのおめでたい模様が定番で、女の子の場合は、ちりめんの花柄や友禅模様の祝い着が人気ですが、祝い着でもベビードレスでも大丈夫です。

赤ちゃんに和装の祝い着を着せた場合、おばあちゃんやお母さんは紋付の礼装で、という習わしもありましたが、現在では一緒にご参拝される方のバランスを意識して、スーツやワンピース、着物など、少しあらたまった服装で揃えられるご家族が主流で、特にお母さんは授乳などの関係もあるので、ご不便のない服装を選んで頂ければと思います。

はじめに触れました「忌明け」の風習や、産後のお母さんの体調を気づかう意味もあって「父方のおばあちゃんが赤ちゃんを抱く」というのがお宮参り・初宮詣りの古典的な参拝スタイルでしたが、今では、お宮参りのやり方や意味合いも変化し、もちろん誰が抱いてあげても構いませんので、赤ちゃんのご機嫌を最優先にご参拝下さい。

ご参拝の方法ですが、お宮参り・初宮詣りは、お祓いをうけ、祝詞(のりと)を上げてもらう為に、事前にお参りする神社に連絡しなければなりません。

その際、ご祈祷の料金(初穂料や玉串料と呼びます)について、「初穂料はお幾らですか」などとお詣りされる神社に直接お訊ね下さい。

最近は明確な金額の説明がほとんどですが、もし「お気持ちで」など、金額の設定が無い場合は、5000円から1万円ぐらいが一般的な金額の目安となりますので、上段に「御初穂料」もしくは「御玉串料」、下段に赤ちゃんの姓名を表書きした、白い封筒または祝儀袋(紅白、蝶結び、熨斗なし)に入れて、お礼としてご用意下さい。

当日は各神社の受付、または社務所と表記されている建物などで、お宮参り・初宮詣りのご祈祷をお願いしている者である旨お伝え頂ければ、あとは神社のご案内に従ってお宮参りが進行されていく、という流れになっています。

お宮さん東京、お宮さん大阪のロケフォトグラファーも、基本的には各神社の受付、または社務所が待ち合わせ場所とさせて頂いておりますので、ご祈祷中の撮影が可能な神社でのお宮参り・初宮詣りの場合は、神社にお越しのタイミングで、ご祈祷の撮影がNGの場合は、ご祈祷が終わりますタイミングで合流させて頂きますので、ご家族皆様でお宮参りフォト・初宮詣りロケ写真出張撮影をお楽しみ下さい。